スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
犬コロのシアワセはヒトのシアワセ。
2007-10-17 Wed 18:51
10176.jpg
午前中のお散歩。ウェアは着用せずにバンダナで。
頭にくくりつけたり首に巻いたり、タオル代わりになったり目印になったり、物を包んだりケガを押さえたり登山にバンダナはかなりスグレモノだった。
タロ助のさみしい首筋に巻きつければ秋のそよ風ぐらいはしのげる。

10174_20071017135015.jpg
ノーリードで少しずつ距離を離してみる。
ニオイ嗅ぎに集中して数十メートル離れても、呼び戻せば全速力で帰ってくる。
たぶん、褒美のおやつのチカラが大きいが、今はこれで充分僕も楽しい。


10175.jpg
日当たりも、木陰もきもちがいい。
タロ助もチョット木陰でリゾート気分。

10172.jpg   1017.jpg
バッタを追いかける犬コロ、いまだ捕獲体験ゼロ…。あんさんほんまにサイトハウンド犬かいな。
右の写真は草むらに身体をこすり付け、寝転がるタロッ。
とても気持ちよさそうなので気のすむまでほっておくが、どうも気になる事がある。
寝っころがるポイントがあるみたいで、ヒトなら草の乾いたきれいなトコロが一番となるが、どうも犬コロは反対で、誰かウンチした後の匂いの残るトコロが最上なのだ。ゆっくりリラックスしている感じやなくて必死で身体をこすり付けているその姿は、母親に甘える子犬のようにも見える。犬コロの不思議な習性は、ヒトとの長いつながりの歴史でも消え去らず残っているのだからとっても「大切なモノ」なんだろうなと、思う。
家に帰ってプ~ンと臭うタロ助に思わず
「ギャ~ッ!くっさ~~」
「犬コロのシアワセはヒトのシアワセ。これイヌコロジー哲学っちゃ」(タロッ)
おまえが先に言うな!!
腹たつワイ!
お前が一番苦手なシャワー直行じゃ!!
「ヒョエ~、犬コロのシアワセはどこいったああ~!」


犬コロでシアワセ感じた方は
ポチッとお願いします。ありがとう!一日一回だけ有効のブログランキングです。
スポンサーサイト
別窓 | イヌコロジー宣言 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<タロ助、おおまぐれのオスワリ、フセ! | イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ | 賢いシェルティー君の正反対っつうことは、おまえはアホや。>>
ありがとう!FC2 Blog Ranking
この記事のコメント
そうそう
”犬コロのシアワセはヒトのシアワセ”
しかし”ヒトのシアワセは犬コロのシアワセ”
ではないことも。
ねぇタロッ。
2007-10-17 Wed 23:09 | URL | タロッはは #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。