スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ライ・クーダー&ニック・ロウのコンサート
2009-11-23 Mon 15:04
念願のライ・クーダーコンサートに行ってきた。
いつだったか(ウン十年前)、ライが来日したとき見に行こうとチケットを購入したのだが急用が出来てしまい地団駄踏んだ思い出がある。チケットは友人に渡り、なんとスペシャルゲストとしてヴァン・ダイク・パークスが同行していたことがわかった。さらに悔しい思いをしたのは言うまでもない。

そんな行かねばならない『親の仇』的なコンサート、期待が大きくなるはずだったがどうもメンバーが気に食わないのだ。

ライ・クーダーとニック・ロウのコンサートであり、ライの息子がドラムを叩くのだ。
メンバーはこの3人。
なんかしけているではないか。
イギリスのポップシンガー、ニック・ロウではあるが、ライと同じでかる~く還暦すぎの筈。仲良し二人で日本旅行かい。
ほいで、息子が太鼓たたいて家族で出稼ぎかいや?
みたいな。

音楽雑誌のインタビュー記事を読んでみると、ライとニックは共に携帯電話がキライ、そしてCDが売れないことを嘆きネット配信の音楽を極端に嫌っていることも分かった。
最近のライブばやりの傾向に乗って、やはり出稼ぎに来たんだとの念を強くしてしまった。

売れないとはいえ、ここ数年でライは3枚の素晴らしいアルバムを出している。それは、70年代の世界を席捲していた頃を彷彿させるものであり、さらに言えば歌と演奏だけではない彼のメッセージ色を色濃くにじませた出色の出来栄えなのだ。新しいアルバムを売らんがためのライブツアーは、昔から一般的だった。今回のライブが、新しいCD買ってね、そんな自己PRなライブになるのは予想がついた。

そんな期待の薄いコンサートは、息子ヨアキム・クーダーのバンド演奏から始まった。なんや無国籍ワールドミュージックぽい音で無理やり緊張感を出そうみたいな、もう僕は完璧しらけていた。

30分ほど続いた前座演奏が終わると、いよいよ御大の登場だ。

ライの一曲目は「Vijilante Man (自警団員)」。ほとんどライ一人で演奏してしまった。
僕は肝をつぶすほどびっくりしてしまった。
ライのスライドギターがとてつもない迫力で迫る!悪魔的な凄みをそなえたライのボーカルが吠える!
こんな緊張した演奏は今までのアルバムでは聴いたことがなかった。
この一曲を聴いただけで、僕のしらけムードは吹き飛んでしまった。

次々と歌われる曲は30年ほど前の古い歌ばかり。
「Jesus on the mainline」
「Across The Boder Line」
「13 Question Method」
「Crazy 'Bout an Automobile」
「How Can A Poor Man Stand Such Times And Live」
移民労働者、失業者、労働組合、貧しい人々を励ましてきた歌ばかりだった。

新しくだしたCDを売らんがためのプロパガンダツアーという予想は最高の形で裏切られた。
選曲は多分今の世界金融不況という時代を意識したものだろうが、彼が素直に歌いたかった歌に違いないとおもう。彼の音楽に対する生き方を、僕はガツ~ンと思い知らされた。
息子の同行は、そんな親父としてのエデュケートな側面があったのかもしれない。
ライはフトコロの大きいすごい奴だった。


大阪国際会議場でのライブは、販促品がしけていた。パンフレットもない。素人でも作れるTシャツだが記念に購入。スポンサーがつかなかったからか?
ライクーダーコンサート、Tシャツ


30年前なら、わんさかスポンサーがついたろうに…。(ユーチューブで30年前のCMを見つけた。パイオニアのカーステ。)



ライブ前にパチリ。
ライクーダーコンサート


あ、しかしチケット12000円は高いぞ、オヤジ。

スポンサーサイト
別窓 | ミュージック | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<貴重な間人ガニ(タイザガニ)を食す。 | イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ | 秋の夜長の涙腺と唾液腺>>
ありがとう!FC2 Blog Ranking
この記事のコメント
元気だったかい!
やっぱり生だよね。そうそう、こんなCMもあったな~。
こちらも、CDを売ってる店がどんどんなくなっています。
淋しいかぎりです。 ネットで音楽購入なんて。
昔からそうだったかも知れないけど、音楽にしろ何にしろ・・
売れるか売れないかの区切りのみがすごくシビアになって来てる感じ。

でも、12,000円の価値が有ったよね!
私は30年前大阪フェスティバルでマイルス・デイビスで9,000円払ったけど、アレはチョット・・・だったわ~。がはは~!
2009-11-23 Mon 16:58 | URL | billmon #75hg9OPQ[ 内容変更]
billmonさまへ
はい、そこそこ元気でした。気が付けば1ヶ月ぶりの更新でした。
レコード店がなくなり、CD店がなくなり、ほんとさびしいですね。
ネット配信の音楽はとんでもなくすっとんきょうに圧縮された音楽!そんなもの聞いてうれしいのでしょうかね。
僕らの世代は音の良さを追求した時代でしたが、その後に便利さだけに対応した音楽が表れるなんて思いもしませんでしたね。
ライでなくても嘆かわしくなってきます。

家では時々レコードジャケットをひらいておりまする。
2009-11-25 Wed 00:02 | URL | タロッちち #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。