スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
アール様ご一行と琵琶湖へ!
2009-07-09 Thu 12:21
34年ぶりの再会だった。
大学の1年先輩だったbillmonさんが、我が家に奥様とアール(ラブ)のご家族様ご一行で泊まりに来てくれた。
金沢で花屋さんを営んでいるのだがなんとお店を休んでアストンマーチンでここ大阪の地まで飛ばしてきてくれたのだ。
アール1
金沢の美人ラブラドールとして名を覇しているアール(5才)だが、ワイルドかつインテリジェンス、忍耐をもわきまえているうらやましいワンコなのだ。まったく初めてのタロッ家なのにキッチンには入ってこないのだ。
アール家のキッチンとまったく違うのに「キッチン」を認識できる犬、そしてその部屋の境界を理解して待つことが出来る犬なのだ。むっちゃ賢い!!

アール家とタロッ家は次の日、小雨混じりの琵琶湖に遊びに行った。

アール3
投げられたボールを取りに、琵琶湖に飛び込むアール。
何の躊躇もない。『ざっぶ~ん』ド迫力のアール。


アール2
タロ助を力ずくで琵琶湖に入れようとしているタロッちちだが、頑として拒否する犬!


アール5
アールの力泳。


アール4
今度は、タロッママが犬コロを説得している。
だまされた犬は、ほんの足首までだが水に浸した。

アールの賢さはひょっとするとタロッ家の人間以上かもしれない。

僕たちが力づくやだまし討ちでタロ助を水に入れようと苦労しているのを見かねていたアールは、大好きなボール遊びを自分から止めて、タロ助に近づいた。
そして、なんとタロ助を湖に誘ったのだ。


アール6
「タロ助、泳ぐわよ!」  (アール)
「げっ!ア、アールさん、僕ちん泳げないとおもうのです」   (タロ助)


アール7
アールは湖に入らないタロ助をまず、にらんだ。
「な~にバカなこといってるの!犬はみんなおよげるの!!」   (アール)
「ひぇ~!そ、そんな。僕ちん犬じゃないかも、ネズミかも~ッ」   (タロ助)


アール8
ズン!
アールは胸でタロ助を湖の方へ押した。


アール9
固まるタロ助を、アールは鼻先でタロッのお尻をグイとつきあげた。


アール10
アールはタロ助のお尻を押してくれたり、

アール11
わき腹を押してくれたりしたが、タロ助はダメだった。
女の子にそこまでされてダメなやつだったとは、見下げたものだぜタロ助。



アール16
「おとうさん、あの子ほんまにネズミかも…」   (アール)

「ま、そない言いなさんな。人生いろいろ、犬もいろいろやと思うよ」   (billmonさん)

billmonさんは学生のころからギターがうまかった。金沢ではFM局のDJをしたり、北陸ブルーグラスフェスを催したりと忙しい。



スポンサーサイト
別窓 | イヌコロジー宣言 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<琵琶湖で遊ぶ・ラブラドールとイタグレ   パート2 | イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ | 久々の名曲誕生と言ってしまおう!>>
ありがとう!FC2 Blog Ranking
この記事のコメント
うおっ! 今回は大変お世話になりました!
お料理も美味しかったし~、お土産も美味しいよ~~!
アユはちょっと反省(笑)。

琵琶湖も何とか遊べて良かったです。
タロちゃんとアールの相性もいい感じで、見ていて微笑ましかったです。
30年の年月って一体何なんでしょうね!

アール、密かに「水泳教室」やっていたんですね(笑)。
今回の旅は良かったです。
今度は、来てね~!皆で!
2009-07-10 Fri 00:21 | URL | billmon #-[ 内容変更]
bilmon様へ
ほんとうによくお出で下さった。
34年ぶりって気恥ずかしい感じでしたが、お会いした瞬間吹き飛びました。学生の頃の雰囲気そのままでしたね。

それはさておき、アールは賢すぎますね。タロ助を湖に入れようと頑張ってくれたのにはほんと驚きました。
犬があんなことするなんて感動しました。もし人間が犬になったとしてもあんな行為はできないのではないでしょか。
タロ助と一緒に泳ぎたかったアール。
タロッ父が今度は泳げるようにしておきますです。
2009-07-10 Fri 14:30 | URL | タロッ父 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。