スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ウフ、 オニューのボトルなのだ。
2009-06-24 Wed 17:43
ボトル
出勤時には必ずボトルをカバンに入れる。もう10年ちかい。
中身は自前で作った麦茶や紅茶が多い。
本当はコーヒーを入れたいのだが、1時間も経てば味が変わってしまうので持って行ったことはない。

ペットボトルの空ボトルはよく利用していた。
汚れればブラシで磨きつかっていたが、凸凹があり洗いにくい。柔らかいため内部には目に見えないキズがつきカビが入ると言う。それに酸素透過性もあるそうだ。

SIGGボトルは登山、キャンプ用に使われていたが最近はペットボトルの代わりに毎日使用されてる。
真ん中のボトルがそうだが最近ダメージが目立っている。凹みができたり、塗装がはげだしてきたのだ。アルミ製だから微量融解の危険もある。

それで時々アウトドアのお店によっては物色していたのだが、やっと気に入ったのが見つかった。
「klean kanteen」という聞いたことない会社名だったが、探していたイメージとピッタリだった。
ステンレス製で軽く、広口、これなら洗いやすい。



ボトル1
街や職場にあふれる自販機。
ドリンク用でも全国に200万台以上あるという。

この自販機の電力消費量は

2002年度の省エネ最新機種(20セレ)の場合

室温 15度、 電気代単価 21円(1kw)、 扉の開閉なし、中身商品なしでの計測

上記条件での1ヶ月の電気料金  約 4,330 円 

某自動販売機製造メーカーの実験結果による電気料金の計算だが、なんでこんなあほらしい計算するのだろうか。肝心の中身がない状態でしかも商品が売れることを想定していない「扉の開閉なし」という条件での計測。実際は倍くらいの8000円くらいではないか、と言うのが一般的な見方だ。

5月のタロッ家の電気代は5523円だった。

あの自販機1台の電気代はタロッ家と匹敵する。

ということは、
全国の自販機の電力消費は、215万世帯の兵庫県に匹敵しちゃうのかよ。
ぎょえ~、自販機多すぎ!!


亀
道路をとぼとぼ歩いていた亀しゃん、写真よろしく~。
「おまえら暑かったら水を飲まんかい!」  (亀しゃん)

ボトル2
「僕ちんも水以外飲んだことあらへんねん、エコなら動物を見習えよなあ~」  (タロ助)

「はい、どうもすみません。」   (エコ派気取りの人間代表、タロッちち)
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<エコなウンピ袋 | イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ | 礼節知る日本の侘びさびお座敷犬へ…>>
ありがとう!FC2 Blog Ranking
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。