スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ハーフチョーカーを作ってみる。
2008-08-21 Thu 01:02
ハーフチョーカーを作る (36)
タロ助のお散歩は、もっぱらハーネスとリードにしている。
それはどんなに引っ張ろうと、たとえ直立二足歩行でがんばっても抜ける事はないし、身体への負担もないからだ。

しかし、実は何回か抜けた…。
それは一瞬のひっぱりっこになった時だ。リードの側にワンコの顔が向いてひっぱりっこになった時、「抜けない」と商品説明されているハーネスだが簡単に抜ける。
ペットショップでそこにあるすべてのハーネスをタロ助に装着して試してみたが、すべて抜けた。(ガクッ)お店の方、スミマセンでした。

それでもハーネスにこだわってきたのは、身体への負担を減らしたいからだった。
もっとも、タロ助をリーダーの後ろから散歩させれば解決する話だが、無理。
だから、すっぽ抜けはリーダーが注意をすければ防げるはず、と気をつけて散歩してきた。

でも、散歩はいつもタロッちちやママがリーダーとは限らない。
親戚の子どもだったり、タロ助に興味を示した地域のこどもや大人という事もあった。
そのような人に、「はっきょいのこったの反対ひっぱりっこはダメダメよ」などと言うややこしいすっぽ抜け防止方法を伝授するわけには行かない。

絶対抜けない首輪が欲しかった。
お店やネットをのぞいてみるが、もうひとつ気に食わない。丈夫さに不安があったり、金属部分が出ていたり、デザインだったり、お値段だったり…。

本日突然やる気を出して、自分で作ることにした。

金属部分がない、かもしくは肌にあたらない首輪。
できるだけ身体にやさしい首輪。
家にあるもので作れる首輪。
ってことで出来たのが上の写真のハーフチョーカー。


素材は、
ハーフチョーカーを作る
これはタロッママの使い古しのベルト。
牛皮。
カラー ブラック、 幅 30ミリ。

写真でも分かるが、真ん中に切れ目があり使えない。
これを首輪に利用。
ほどほどに柔らかく、切り口の処理や裏側の処理(なめす)も必要ない。

タロ助は首周りが22センチ、あたま周りが26センチだ。

ベルト部分を22センチ、チョーカー部分を8センチ取り、出来上がり寸歩最大30センチにした。



ハーフチョーカーを作る (2)お家にあったチェーン。

かなり太目のしっかりしたものだ。

これをチェーンカッターで切り、切断面を左右にずらして外す。
引っ張ってあけてはだめ。


出来上がり寸法8センチだから、倍の16センチ取る。









ハーフチョーカーを作る (4)どこのお家にもきっとこのくらいの道具はお持ちのことと思う。

ただ、木槌の横にあるハンドミシンはマイナーかな。









ハーフチョーカーを作る (6)家になかった唯一のもの、Dリング。
30ミリ、二つで200円だった。

Dリングのタテ棒の真ん中に切れ目がはいっている。
これは強度的に不安なのではんだ付けすることにした。














ハーフチョーカーを作る (7)○リング。

これも家にあったもの。

切れ目はちゃんと癒着されており、問題なし。














ハーフチョーカーを作る (8)はんだごて。

はんだは鉛を含まないもの。

はんだごてもマイナーか…。







ハーフチョーカーを作る (11)Dリングをはんだで補強する。

見栄えは悪いがベルトの折り返し部分に収まるので目につかない。

それでも一応サンドペーパーはかける。













ハーフチョーカーを作る (18)Dリングをベルトに縫い付けていく。

設計図も下書きも目印も何もしない。

テキトー。

こんな仕事はいつも気合一発でやってしまうに限る。












ハーフチョーカーを作る (24)
片方を縫い付け終わり、もう片方のDリングを縫いつけているところ。

タロ助が関心を示しだした。



ハーフチョーカーを作る (29)完成。

商品化されているハーフチョーカーは、Dリングを縫い付けるのに金属のカシメで一発処理されているものが多い。

カシメもお家にあるが、どうしてもこだわりたい部分であった。

ハンドミシンは一つひとつ手縫いで仕上げていくもので、時間がかかる。

糸は革製品で蝋でコーティングされとても丈夫だ。

僕はこのハンドミシンを使ってハンモックを作ったことがある。2,3日かかったが、たのしい思い出になっている。





ハーフチョーカーを作る (39)
ハーフチョーカーを作る (42)
ハーフチョーカーを作る (35)

ハーフチョーカーを作る (45)残ったベルトで、二つ目の首輪を作った。
バックルはそのまま使った。










ハーフチョーカーを作る (46)
ポンチで小さい穴をいくつかあけ、小さいカシメを通してみる。

お遊びで作ったものだし、たぶん出番はないだろう。

実費、Dリングの200円のみ。
これで首輪が2つできた。


ハーネスも
ハーフチョーカーもいいけど
ワンはノーリードが一番だぜ、
ってワンコは
ポチッとお願いします。
どうもありがとうございます! にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ一日一回だけ有効のブログランキングです。

スポンサーサイト
別窓 | リード・カラー | コメント:12 | トラックバック:0 |
<<昇りヤモリ、下りヤモリ、イモリも出てきて、イタグレ タモリ。 | イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ | タロ助ゴロンしなさい。 ゴロン。 おーっ、かしこいではないか!!(動画)>>
ありがとう!FC2 Blog Ranking
この記事のコメント
おおおおおお~
流石ちち殿、器用ですなぁ^-^b
しかも途中下穴開けてないじゃないですか、こりゃ手が疲れる作業だったでしょ、お疲れ様^^

ハーネスでないタロッ殿、何か新鮮ですたい
よかよか

でも水を差しますが・・・
何でも器用にハーフチョークを自ら脱ぐ芸達者なワンコもいるそうな、ご注意をば
2008-08-21 Thu 11:50 | URL | 王様 #-[ 内容変更]
スッテキーーv-10!!
私も一度はハンドメイド首輪を作ってみたいな~と
思ってるんですが、やはりウチのような中型・大型犬
になると強度に心配が・・・・・
(リーダーの号令に従ってくれれば、何の問題も無い
ハズですが・・・(--;  )
とても勉強になりました♪
しかも、タロさん、似合ってますね~カッコイイ!!
2008-08-21 Thu 14:33 | URL | ☆華☆。 #jEdBk3EI[ 内容変更]
すご~い!
すごいですよ~!!
ステキです~!!
タロっちゃん似合ってます☆
2008-08-21 Thu 19:45 | URL | rena #-[ 内容変更]
王様
ベルトを折り返して縫い付けますから、かなりの厚さ(5ミリくらい)があります。こんなん手縫いしか無理ですね。
作業台にしたまな板が穴だらけになりましたわ…。

市販製品でなくオリジナルですからタロ助サイズギリギリにすることができました。○リングの重さも結構あり、ノーテンションのときも締り気味、ワンが抜け出すのは多分無理です。

2008-08-21 Thu 22:25 | URL | タロッちち #-[ 内容変更]
華さま
わおーっ、是非ハンドメイドやっちゃってください。
自分流に強度アップすれば、サイズもワンにジャストで作れるし市販製品より絶対安全だと思います。

イタグレは首周りと頭周りの差があまりないので、結構ピタピタサイズやないと心配ですが、ムサシくんやニクスくんはどうなのでしょうね。
2008-08-21 Thu 22:32 | URL | タロッちち #-[ 内容変更]
rena様
タロ助のボディがフォーンなので、首輪のカラーはブラックと決めていました。
ハンドミシンのステッチもよいアクセントになったかな、と自画自賛。

名前の刻印も考えたのですが、『タロ助』ではちとダサいかな、とやめました。

今度は、抜けないハーネスのハンドメイドに挑戦したいと思っています。
2008-08-21 Thu 22:39 | URL | タロッちち #-[ 内容変更]
すってっきー!!
タロッ助君すんごい似合ってルーv-218
しかし、なんでも器用に、作らはるわー

私も、花の、服を作ろうっと思ってミシンを、購入しましたが・・・まだ一度も糸もとうしていませんv-40
今年こそ、がんばろうっとv-91
2008-08-21 Thu 22:40 | URL | #-[ 内容変更]
花ママ様
花ちゃんのためにミシン購入ってすごいですね。
これからの季節、きっと色々作らはるんやろうなあ。

えー、セーターにフリーストレーナー、半コートにプルオーバーコート、ついでにレインコートも!!
いいなあ、ミシンってなんでもつくれますやん!!!(すっげっプレッシャー?)
2008-08-21 Thu 23:21 | URL | タロッちち #-[ 内容変更]
すごいですね~ハーフチョークv-354
色もいいですv-344
皮ってほんとに厚さがあるから大変ですよね!
女の人でも大丈夫なくらいですか?
って聞いてもつくれませんけど^^;
ママさん、ベルトとっといてよかったですね♪
2008-08-22 Fri 01:00 | URL | そらるなママ #YpqZtgVo[ 内容変更]
そらるなママ様
お褒めいただき恐縮です。

かなりくたったベルトだったので重ねてもハンドミシンを通す事が出来ました。
もし固い皮で作られるのなら、縫う前にポンチかひし形錐で穴を開けてからやれば難なくミシンで縫う事が出来ます。

もし、使えなくなったベルトとかあれば、がんばってみません?

2008-08-22 Fri 01:57 | URL | タロッちち #-[ 内容変更]
「長編」ですな~(笑)
なかなか、やりますね!オリジナルはいいですよね。
ウチは、ボロボロになるまで使っています。一度、ダッシュで首輪が千切れたことがあります。。。。暫く、楽しそうにその辺りを走りまわっていました(笑)。
2008-08-22 Fri 07:44 | URL | billmon #-[ 内容変更]
billmon 様
構想1年、製作数時間。
ま、前から作りたかったモノですわ。

初めての製作にしては上出来です。ガンガンつかえそうです。

これに60メートルザイルくくりつけて、お散歩すっか。

2008-08-22 Fri 13:13 | URL | タロッちち #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。