スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
犬のおもちゃとベビーのおもちゃ
2010-11-29 Mon 01:19
おもちゃ2
積み木はチビ助のおもちゃである。
今はかじってばかりで、それらしい遊びに親しんでいるわけではない。
この様子をじっと伺っていたタロ助が、スキをみてサッと持ち逃げする。『巣』に帰って同じようにかじるのである。


おもちゃ
こんどはチビ助がピョン吉(かえるの緑色のおもちゃ)を取ろうとしている。
ピョン吉はタロ助所有のおもちゃである。
チビ助は遠くからでもこのピョン吉を認めると脇目も振らずダッシュする。


おもちゃ3
チビ助の頭の上に載っているのはもちろんチビ助のかみかみアイテム。
仰向いたカナブンの時から使い込んでいるのでかなりブロカントなのだ。犬はこういういかにも臭いそうな物が大好きなので目が離せない。


おもちゃ1
最近、ボトルでチューチューを覚えてからは、タロ助もしたくてしょうがない。
遠い目でタロ助ががまんしている、いやスキを伺っているのだ。

つまり
赤ん坊のおもちゃを犬が欲しがり、
犬のおもちゃを赤ん坊が欲しがると言う、やっかいなことになっているのである。

木のミニチュア・カーが2台、タロ助に食べられてしまったり、
犬が嘗め回したボトルをチビ助がひらってかじる。

まさか
おもちゃの共有はできないし、
どちらかを隠せば、両方が今あるおもちゃを激しく求めることになる。

必然、タロ助が怒られるのだ。
犬にとってはたいへん理不尽なことなのだがしかたがない。

人間の兄弟でも同じようなことが起こる。
その時はやはり兄貴が我慢を強いられるだろう。

タロ助はやはりお兄ちゃんなのだ。

がんばれタロ助!!



おもちゃ4
「シッポつかまれてるんですが…」    (タロ助)
「がんばれタロ助」            (タロッチチ)



おもちゃ5
「シッポ噛まれそうなんですが…」     (タロ助)
「がんばれタロ助」             (タロッチチ)




おもちゃ6
時計はおもちゃじゃありましぇん。

なぜか柱時計や置時計、カチカチものが大好きなチビ助だ。




スポンサーサイト
別窓 | イヌコロジー宣言 | コメント:2 | トラックバック:0 |
犬と赤ん坊
2010-11-23 Tue 01:41
ちびとタロ
7ヶ月をすぎ、ちび助がだいぶんとワイルドになってきた。
両手同時に動かして進むずりバイから、頭を上げたまま片手ずつ進むハイハイが完成。
ほぼ同時に、つかまり立ちもするようになった。

かなり、犬に近づいたのだ。


「おう、やっと四つ足歩行が出来るようになったかい、ちび助。」   (タロ助=犬)

「あいあいさ、お兄ちゃんよろぴくね。」    (ちび助=人)




ちびとタロ1
体力的に近づいただけで、精神的に緊密になったわけではないと思っているのだが、
どうやら想像以上に二人の関係は進んでいるようだ。


チビとタロ助6
ちちとははが目を離している時が危ない。

こんなワイルドな遊び方だけならいい。


チビとタロ助4
二人は抱きついて、ぴったり寄り添っていたりするのだ。

「チュウ」なんてこともやってるかもしれない。



チビとタロ助3
日中ともなれば、こうしてある程度の距離を二人は保っているように思える。

あぶないのは僕らが寝ているスキなのだ。


ちびとタロ2
たのむから、まっとうなヒトになってくれよな。

「心配するな、親父! 大丈夫やで、ハハハ!!」   (ちび助)








別窓 | イヌコロジー宣言 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。