スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
タロッママの初滑り
2008-01-31 Thu 19:58
200801311958074

今日は家から一番近いゲレンデ、琵琶湖バレースキー場に行った。
今までありえない時間帯での出発。なんと朝の10時前に家を出て昼からの滑走で18時まで滑る計画をする。
おとくな39セット(3900円)というリフトゴンドラ券が利用できる。
なぜかここのゲレンデには犬がいる。前にも何回か見かけたからひょっとすると山岳救助犬だろうか?
人ごみも全く気にせず深い雪の上を歩く姿は風格が漂う。
もう一匹、スキーヤーに抱かれて滑る黒柴がいた。こちらはお茶目なサングラスをしゲレンデで人目を集めていた。
うらやましい犬だ。
それにしても前回のダイナランドといい、ゲレンデにお出ましする犬が増えているのだろうか。
犬用のキャリーバックまでリフト乗り場にある。
200801311958072

100人以上乗れる新型ロープウェイは、残念ながらまだ稼動していなかった。あした、2月1日からということだ。
電車の中からの車窓は雨降りでいやな天気だったが、ゴンドラ乗り場まで来ると雪に変わっていた。
山上の雪質も近畿と思えないほどで、最高に滑りやすかった。



20080131195807
20080131195806

タロッママの初滑り。
大事な国家試験を受けたばかりなのに、実によくスベった。




いつかタロ助もつれて行こうっと。

スポンサーサイト
別窓 | イヌコロジー宣言 | コメント:2 | トラックバック:0 |
初飛び
2008-01-27 Sun 17:41
200801271741302
20080127174130
20080127174129
かなり出遅れてしまった今年のスノボ、初滑り初飛びにダイナランドに本日きてます!!
日曜日とあってたくさんの人ひとヒト…
心配した降雪もなく、ほどほど冷え込みお天気も上々。
あさの5時から滑っちゃったわ。
夜明け前の闇に浮かぶゲレンデがきれいでした。
あたしの初飛び(6メートルキッカー)はキレイ…じゃないナ。まあ今日はこんくらいにしといたる。
別窓 | イヌコロジー宣言 | コメント:4 | トラックバック:0 |
欲に目がくらんだワタクシ…
2008-01-26 Sat 00:51
不思議公園はやっぱりスゴイ!

最近ここに来る度にアルモノが気になって仕方なかった。
今日その謎がとけるとともに、
地域文化の担い手とか豊さってなんなんやろうなあと考えさせられた。

ある一定の長さに切断され結い束ねられた蔦、昨年の11月からこの公園の隅に目立たなくおかれていた。

公園管理者が処分したものか、誰かがリースでも作るためにおいているのかと最初は思っていた。

しかし、12月に入ってもそのまま放置され、
リース作り最盛期のクリスマス前になってもそのまんま放置状態は続いた。

何のために誰がどうしておいているのか?
気になって仕方が無い。
これがここに来る度に首をひねったモノだった。

今日タロ助の散歩でその二年越しの謎がいっぺんに解けた。

籠

いつも晴れた日には竹細工をしているおっちゃんがいるが、蔦で編んだ籠が大中小と3個ならび傍らにおっちゃんがニコニコ座っている。あまりの見事な出来栄えに思わず声をかけると、「この蔦で午前中に作ったんや。気に入ったらあげるよ。」
エッ!と思ったが、貴重な作品やのに貰うわけにはいかない、と断った。
さらにおっちゃん「全部あげるよ」って。
ス、スゴスギル。

籠1

大きい籠は両手でかかえてやっと持てるくらいでかい。
取っ手がついてるだけでなく、なんと高台までつけてあるではないか。
そのことをおっちゃんに言うと自慢するでもなくさらりと、
「そやな、そんなんつけた籠みたことないなあ。」
陶芸などではこの高台を眺めシブく変化の集中した小世界をまさぐる。そんな楽しみがあるが、この籠につけらた高台も味わいがある。
蔦はフェンスに張り付いたものを取り剥がしたもので、公園美化・剪定とかねたなんともエコロジーな作業だ。

全部と聞き、欲に目がくらんだワタクシはもう遠慮していなかった。
「アリガトウゴザイマス!!」

タロ助の散歩もそこそこに家路についた。
おっちゃんはこの籠の使い方や工夫したところを色々と話してくれた。

籠3
(アザレアの鉢をいれた。)

親切なおっちゃん、という言葉ではそぐわない。
それは貰い手からだけの視点。

籠2
(クワズイモもよろこんだ)

地域文化とはこうしたものだよ教育人おっちゃん。
お金じゃないのよモノ作りはおっちゃん。

文化を担っているのはこうした人なのだろうなあ。


何か作ってみたくなったお方は
ポチッ、ポチッとお願いします。ありがとう!
こちらもありがとう! にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ一日一回だけ有効のブログランキングです。



別窓 | イヌコロジー宣言 | コメント:4 | トラックバック:0 |
三ツ星レストラン
2008-01-21 Mon 13:02

タロママお誕生日0
12月は犬コロの誕生日、1月はタロママのお誕生日。
めでたい、めでたい!この地球上で生を受け、巡り会う。実にめでたい。
近くのイタリア料理店でお祝いだ。
まずはワインで乾杯。
タロ助はいないけど、お前の分も乾杯。

タロママお誕生日01
前菜。生ハム、ホタルイカ、よこわの刺身、オムレツ、レタス、サラダ菜。
前菜でいきなりこのボリューム、なかなかええんとちゃう。

タロママお誕生日2
湯気立ちかおるワタリガ二となんちゃらえびのスパゲッティ。
カニも海老も惜しみなくてんこ盛り、ヨロシイ。初めてのお店で不安だったけど合格!

タロママお誕生日1
淡路島でとれとれのマナガツオとなんちゃらソース。
イタリアではお魚をこんな風に食べるのかと感心。

タロママお誕生日
地鶏となんちゃらソース。
ちょいおこげがエエ味だしてる。トリはこのカリッくらいの食感がおいしく感じるけどなんでやろうなあ。

タロママお誕生日3
最後のデザート。
お誕生日という事でお店の方がライトダウンしてロウソク立ててくれはった。
おお、貸切状態や。
エエ感じで、タロママは息を吹きかけるが、何度やっても消えない!!
見かねたあたくしひと吹きで消したザマス。


お勘定は、
「お誕生日の時は10パーセント割引きさせていただいてます」
いい、いい、いいですね、
われら庶民の三ツ星レストランは最後に決まる。


ヤンキータロ助はまだドッグカフェデビューを果たしてない。
庶民犬の三ツ星レストラン、探さねば!


ドッグカフェ行きたいワンちゃんは
ポチッ、ポチッとお願いします。ありがとう!
こちらもありがとう! にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ一日一回だけ有効のブログランキングです。



別窓 | ごはんとおやつ | コメント:6 | トラックバック:0 |
ヤンキータロスケと猫にゃんタロたま
2008-01-19 Sat 12:23
ヤンキータロ助
ツナギ服に身を固めたヤンキータロ助。オスワリのコマンドに歯向かっております。
「おすわり!」  (暴君 タロちち)
「 … ! 」    (みかけヤンキー タロ助)

「おすわり!!」 (保護者代表 タロちち)
「 … !!」    (目が据わりかけてきた ヤンキータロ助)

おすわり!!! (仏の顔も3度までの怒声だが泣き顔リーダー タロちち)
「 … !!!」    (親を見下し家出寸前 タロ助)


ヤンキータロ助
「おらおら、そこの三つ葉の枯れた奴!、イツまでもじっとしてるとふみつけんで、もうジャマやし!」 (タロ助)

「その服着るとお前、犬が変わるんか?」 (タロちち)
なんか、ヤンキー歩きも板についてきた感じやし。
コスプレのつもりかいな。



「タロ助!!カラス来襲や!!!」 (タロちち)
ヤンキータロ助
「ひえッぃ~!コワイ!!逃げよ!!!」 (タロ助)

「すまん、うそや…」 (タロちち)
「うそっっ!ウソかいな。 つまらんウソ言わんとってんか…つかれるわもう…」 (タロ助)



ネムネム
家に帰れば、膝の上にのりさらにジャケットのなかに忍び込み、ネコ並みのおとなしさを持つ犬コロ。
外弁慶な犬ってどうなん?それもヤンキーやし…。


ネムネム
ここに納まったら、この犬、10秒で寝ます。

ネムネム
ウチとソトとの振幅の差が大きすぎる。

イタグレという犬種の魅力なのかなあ?


タロちちはまだまだだと思うワンコは
ポチッとお願いします。ありがとう!
こちらもありがとう! にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ一日一回だけ有効のブログランキングです。




別窓 | イヌコロジー宣言 | コメント:4 | トラックバック:0 |
犬コロに学んだ一日。
2008-01-15 Tue 19:58
08-01-15- (10)

散歩してるといろんなワンコに出会う。
ゴールデンの飼い主さんが、「うちのワンコ、柴犬に4回咬まれたよ」と嘆き、「日本犬は突然かみよるからかなん。」と教えてくれた。
とてもおとなしいゴールデンだった。
恐るべし柴犬!
この話を聞いてから、柴犬とはすこし距離をおいていた。



しかし、今日公園で出会った柴犬、「しょうちゃん」は楽しかった。
08-01-15- (8)
「しょうちゃん」との最初の出会い。

タロ助は相変わらず誰にでもフレンドリーにふるまう。
ひやひやしているのは飼い主『オイオイ、カマレルデ』。
上に乗っかられてもタロ助は平気。
いつどこをかまれてもおかしくないスキだらけのタロ助に、リードを手元に引きたくなるがぐっとがまん。
ここはタロ助のイヌを見る目を信じるのだ、と言い聞かす。


08-01-15- (5)
「しょうちゃん」、圧倒的優位!!
でもタロ助は『そんなのかんけいねえ』とばかり、ひたすら、メザス…。
どこへ?
「しょうちゃん」のチンコ!!!
スキなんだわ、チンコとおしり。

クンクン、ペロペロして目的達成。
気が済んだのか、今度は堂々と「しょうちゃん」と渡り合うではないか。

08-01-15- (11)
「おう、細いノ!俺とやるのんけ」 (しょうちゃん)
「はい、ちょっとやったろうとおもいますです」 (タロ助)

2匹は吼える事もなし、ひたすらプロレスに興じた。


08-01-15- (7)
「おまえ、ほっそいのにけっこうやるやん」 (しょうちゃん)
「はい、モーレツ栞教室で修行積みましたですまんねん」 (タロ助)
健闘をたたえあう二匹。
「おまえ、へんなことばしゃべるやないけ?」 (しょうちゃん)
「へ?あちきでっか、生国と発しますに備前は岡山の生まれでやんす、ほんでえ、おやじが福井の越前なんやって。ママは京都ではんなり、ほっこり。」 (タロ助)

08-01-15- (6)
「ははは、おもろいやっちゃ!へんな服着てるし…」 (しょうちゃん)
「いたぐれのタロッともうします、以後お見知りおきを」 (タロ助)
「おう、わし、しょうちゃん。またあそんだるわ」 (しょうちゃん)


タロッを見直した日だった。


「おまえ、ちょっと男気あげたやないか。かまれるとかおもわなんだんか?」 (タロッちち)
「そんなんかまへんかまへん」 (タロ助)
「やっぱり、言葉おかしいわ…」 (タロッちち)



タロッがかまれるのは時間の問題?
いんや
飼い主のびびりが原因でかまれるやろと思われる方は
ポチッとお願いします。ありがとう!
こちらもありがとう! にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ一日一回だけ有効のブログランキングです。


別窓 | イヌコロジー宣言 | コメント:10 | トラックバック:0 |
犬コロ文化日本。
2008-01-14 Mon 18:43
河川敷ー3

河川敷では犬コロの散歩でお世話になっているが、少年野球やサイクリング、釣り、バードウオッチングなど楽しみ方も人それぞれ違って楽しい。
防災のために立派な土手や広い河川敷が必要とされるのだろうが、それらを当面違う目的で楽しんじゃうのはなかなか愉快だ。人々の文化的要求の高まりや声、必要性がなければありえないだろう。
なかには、ダンボールハウスや畑があったり、しっかり生活の場だったりするが…。

12日の朝日新聞に京大総長・地震学者の尾池和夫さんが面白いことを言っていた。
西日本は阪神大震災を幕開けに地震活動期のまっただ中だそうだ。
数々の文化財が林立する京都の震災対策は?と尋ねられ、こう答えている。
「僕は、防災で文化財中心主義はとりません。…京都の本当に古いものというのは、目に見えないものを含めた文化そのものなのです。そして、それを伝えるのは、人。だから、街全体ををひっくるめて守ることが大切です。」
大胆な発言をする人だなとおもったが、こうした人が震災から人をまもり、文化を守ってくれるのだろうと思う。
10日のブログ「大阪オモロどころ…」を書いた後だから余計気になった記事だわ。


河川敷ー2

「家族ペット」(山田昌弘著)という本を読んだ。
ペットの存在抜きにして、日本家族や経済、社会を語れないと断言している。
家族ペットが地域再生の原動力になる可能性も論じている。
豊かな視点を持った著者だと思う。



河川敷ー1

ワンパトというのが地域で広がりを見せている。
朝、夕の小学生の登下校時に犬の散歩をかねて一緒に歩く、というものだ。
子ども達を車や不審者から守るとともに、子どもがイヌと親しくなれる場もつくれる、イヌも毎日決まった時間に散歩できる、とすばらしい事づくめ!

イヌが家族の一員となり、地域再生・文化の担い手になる日も近いか?



イヌ、ネコ、、ペットはダンナより大切だとおもう方は
ポチッとお願いします。ありがとう!
こちらもありがとう! にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ一日一回だけ有効のブログランキングです。


別窓 | book | コメント:5 | トラックバック:0 |
大阪のおもろドコロ、みーつけた!
2008-01-10 Thu 01:19
昨日の天満宮行きの他にも小用があったので、北の街を少し歩いた。
大阪と言えば文化ハツル地のようにいわれ、観光名所も大阪城や道頓堀、通天閣といったくらいでどれも商魂のたくましさは抜きん出ているが、芸術的アトマスフィアに乏しい。
国宝などシンボライズなものがいっぱある京都とは一線を画している、というか「もうかりまっか」のココロが京都的なものを必要としなかったのだろう。
ちょっとさびしくもあるが、視点をかえれば権力をきらう民衆の視点が、そうしたステイタスシンボルを許さなかったのかもしれない。
そんでもって視点をグッと下げると
かなりおもろドコロもでてくるのが、
大阪の街の特徴ではないかと思う。
ドカンと後世に残るものを作ってしまうのではない。
今を生きる庶民のエネルギーで文化や芸術が継ぎ接ぎされているような、おもしろさ、だろうか。
08-01-08- (20)

高架下で見つけた巨大落書き。
いけないことかもしれないが、その製作過程も含めて芸術性を感じてしまう。




08-01-08- (22)

単に、高架下(十三大橋、中津浜)の道路なのだが、複雑な交差点は信号を無意味にし、ロータリーにしてしまった。(驚)



08-01-08- (21)

おいおい、制限1,4メートルってオトナ無理じゃん!




08-01-08-.jpg

言わずと知れた大阪繁盛亭。大阪天満宮の前に建設された。
お笑いの街に、今まで核がなかった事を不思議と思うが、
核は大阪人一人ひとりだったのかも…。


ひらパーは文化だけど、USJはちがうやろと思われる方は
ポチッとお願いします。ありがとう!
こちらもありがとう! にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ一日一回だけ有効のブログランキングです。




別窓 | Gallery | コメント:2 | トラックバック:0 |
初詣だろ、コレは。
2008-01-08 Tue 23:41
08-01-08- (12)

北野天満宮の表門の上には立派なしめ縄と干支方位が飾られている。ライトアップなしでこれだけ光り輝くのはなぜだろう?



08-01-08- (14)
門の左に鎮座しているから、左大臣だろうか。
子どもの時に飾ってもらった天神さん人形を思い出した。子どもながらになにか賢そうな立派なお顔をした人形だなあと眺めていた記憶がある。


08-01-08- (16)
昨日、急に広島の友人に請われ、本日大阪天満宮の御守をいただきにきたという次第。
なんでも息子さんが大学受験で、菅原道真を祀る天満宮の御守が欲しいとのこと。

学問の神様「天満の天神さん」で親しまれている天満宮は鉾流し、船渡御、花火で有名な天神祭がある。日本三大祭りの一つ。

小さいころから、神社にはそんな祭りの夜店にしか係わってこなかった不信心ものの僕だけど、御利益はあるのかねえ。

08-01-08- (5)
絵馬と御守で三千円。
どんだけあるのや、と思ってしまう。

08-01-08- (8)

ついでといっちゃなんだけど、タロッ母の国家試験合格祈願もしちゃいました。
人生初めての祈願なら、もう一つくらい許されるやろと、イヌコロジー家族の健康を願って柏手パンパン!賽銭ポロン(…いくらか大体わかるわ)。

友人のお使いとは言え、初詣だろ、コレは。

今年一年、どうかよろしくです。


苦しい時の神頼み、日本の神は心が広いと思われる方は
ポチッとお願いします。ありがとう!
こちらもありがとう! にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ一日一回だけ有効のブログランキングです。


別窓 | イヌコロジー宣言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
顔なしウェアの魔法
2008-01-07 Mon 18:18
初散歩2
「顔なし」ウェアを着込んでお忍びのハワイ旅行?
な訳ない。

「ちょっとタロ助、スパイ犬みたいでかっこええんちゃう。」 (タロッちち)

「そんなん初めて聞くわ、どうせオチはドロボー犬やろ…」 (タロ助)

「ハハハ、なかなかエエ感しとるやないの。台所の盗み食いはやめれ。」 (タロッちち)

「ムカッ!残り物ほおっておく方が悪いわい!!」 (タロ助)

「あれっ、タロ坊ちゃま最近グレぎみやん、どしたん。」 (タロッちち)



初散歩3
「もうオヤジうざいねん、ちょっとアッチ行ってくれへん?」 (タロ助)

「なんや腹の調子でも悪いんか。」 (タロッちち)

「…」 (タロ助)

この犬、耳をふさぐと途端に動きが止まる。
どうも暖かくなって眠気がおそうみたい。
大きな耳の穴は風通しよく、脳みそを直撃する。
寒さも暖かさも超敏感なのは、きっとこの耳のせいではないか。

「おいおい、散歩の途中で寝るなよ」 (タロッちち)

「Zzzzz…」 (タロ助)



初散歩
抱き上げても眠気はとまらない。
なんちゅう犬やねん!?



お正月、寝すぎた方は
ポチッとお願いします。ありがとう!
こちらもありがとう! にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ一日一回だけ有効のブログランキングです。




別窓 | ウェア | コメント:4 | トラックバック:0 |
犬もおせちにはまる正月かな
2008-01-06 Sun 12:04
おせち

犬におせちが必要か?

「お正月くらいは包丁を持たずにゆっくり過ごす為なのだよ」とタロッ母。
なるほど、それなら犬も協力すべきやんな。
チーズ、おじゃこ、大根、にんじん…
ま、そこらにあるもの取り急ぎご用意いたしました感じだわ。



おせち1

こちらヒト様用おせち。

大海老がのけぞる。
黒豆はキランとひかり、
ごまめさんごじゃごじゃあふれる。
夜中の3時まで手こずったオニシメがどでんと陣取り、
スーパーの昆布巻きはひっそり目立たせない。

おはしには名前が書初められ、
漆の市松盆にのる。

バカラのワイングラスには
日本のアウスレーゼだろ、梅酒!

そして、
蓋をあければ
日本一すこぶるシンプルなお雑煮、
餅と蕪。
福井県人以外は味噌汁とののしるが、喉に餅をつめて死ね。
これがなければ正月も人生もはじまらない。

タロッ母に感謝。

ありがとう!

「僕ちん、お雑煮はいらんで」 (タロッ)

誰がやるか!犬コロはユーカヌバ(ドッグフード)でも食っとき!
うむ、
しかし
ユーカヌバの方が高いやんけ、くそ!



ぜひとも福井のお雑煮食べたい奇特な方は
ポチッとお願いします。ありがとう!
こちらもありがとう! にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ一日一回だけ有効のブログランキングです。



別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 |
明けましておめでとうございます。
2008-01-01 Tue 00:49
A
HAPPY
NEW
YEAR

タロッのしめなわ
いさかいや
ひもじさのない
世の中を
のぞみます。



しめ飾りで神がかりになったタロッにおもわず手を合わせた方は
ポチッとお願いします。ありがとう!一日一回だけ有効のブログランキングです。



別窓 | イヌコロジー宣言 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。