スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
青空の下で 「産みた~い!!」
2010-03-31 Wed 14:00
臨月の子を連れて、タロ助と散歩に行く。

いつもの淀川河川敷だ。



臨月1
主治医からいつ陣痛が来てもOKと言われ、タロッママがほほえむ。



臨月2
タロッ家のお気に入りは、お外で食事をすること。

お気に入りの山で、海で、川で食べられれば何を食べてもおいしく幸せである。


臨月
同じ風景なのだがいつもと違う時間が流れ、できたての風がそよぐ。

温められた草木の匂いは太陽の体温のようにも思う。




のんびり夢ふくらむいい季節なのだ。



臨月3
青空を見ながらタロッママが咆えた。

「うわあ~!ここで産みた~~いっ!!」


このヒトはたぶん半分本気だと思う。

タロッママのアウトドア好きも度が過ぎると、伏し目で僕は考えた。



臨月4
早く帰ったほうがよさそうな雲行きなのでタロ助に

「なあ、おうちへ帰ろうか、タロ助」といつになく優しくささやいた。




スポンサーサイト
別窓 | 散歩 | コメント:1 | トラックバック:0 |
ネコ科犬属の動物
2010-03-27 Sat 17:41
「タロ助、お出かけするぞ」 (タロッちち・タロッママ)


「ひぇ~、このくそ寒い中をですかい?」 (タロ助)

 
「♪ 犬は喜び、庭かけめぐる ♪じゃい」 (タロッちち)



家では毛布に包まり、ファンヒーターの前で惰眠をむさぼるネコ科犬属の動物である。







お出かけタロ
「ちぃ、るせーな。こんなもの着せやがって。腰履きしてやる」  (タロ助)


「おうおう、どこかで聞いたことあるようなセリフやないかい」  (タロっちち)


「ヤンキー犬には似わねーんだよ」  (タロ助)


「ケッ、ご近所のおばさんから『あら~タロちゃんかわいい!』ってほおずりされてシッポブンブンふってたん、だれやの」  (タロッちち)




お出かけタロ1
近くに最近できたドッグカフェ『Cafe De Lolo』に初めて入ってみた。

1Fが普通の喫茶室、2FがワンコさまOK。


お出かけタロ2

他にワンコがいなかったのでノーリードでもいいですよ、と声をかけてもらった。






お出かけタロ3
色んなワンコのにおいにはしゃぎまわったタロ助。



4
ワンコメニューはないが、お水をだしていただいた。

床がちょいと滑りやすくて注意が必要かも…。




お出かけタロ5
自然食料品店で買い物中のタロッママを待つ。



チョコ
fair trade のチョコを買ったタロッママ。あとでレシートを見てビックらこいていた。明治とか森永の板チョコのほぼ6倍のお値段。
※「フェアトレード」だけじゃなく、「100%有機栽培」やからやね。



チョコ1
もったいなくて減りませ~ん。



別窓 | 散歩 | コメント:3 | トラックバック:0 |
ボーダーコリーのアリスちゃん、初めまして!
2009-09-17 Thu 03:02
アリスちゃん
初めまして、アリスちゃん。

夕方の散歩でボーダーコリーのアリスちゃんと遭遇。
タロ助はお行儀よくお座りしているアリスちゃんにいきなりペロペロキッス。(恥)
アリスちゃんはじっと我慢でタロ助の無礼に耐えてくれました。(感謝)

とってもいい子なアリスちゃん。

ご機嫌なタロ助は
アリスちゃん4
足どりも軽く不思議公園へ急ぐのだった。

アリスちゃん1
不思議公園は本当の名前を中の池公園という。
初めて訪れた時に不思議なことがたくさんあったから、僕たちはこんな呼び方をしている。
これが中の池。
水鳥たちが遊ぶが、人は立ち寄れない。たまにカワセミも飛来する池だ。


アリスちゃん2
とっぷり日が暮れた公園にはもう誰も居ない。
久しぶりにタロ助を放牧した。

木陰や闇に乗じて、タロ助を呼ぶ。
声の主を探し回るタロ助。
耳を立て飼い主を必死に探す姿が、いい。
呼び戻しても来ないクセに、こんな時は矢のように飛んでくる。
飼い主のプライドがヨロコブ一瞬なのだ。


アリスちゃん3
涼しささえ感じる秋の夕暮れ。
壊れかけていたプライドを冷やさないように、帰り道を急ぐのだった。


別窓 | 散歩 | コメント:3 | トラックバック:0 |
土蜘蛛の屈葬
2009-05-19 Tue 07:48
タロ助、なぜかご機嫌悪し。
すげぇ悪顔になっとる。
屈葬3
久々のノーリード散歩に連れて行き、
とりあえずおやつのクッキーでご機嫌をとってみる。

それでも憮然の表情。
「おまえ、目の下に隈できてるで、歌舞伎の土蜘蛛みたいや。」   (タロッちち)

「なんやねんっ!ツチグモって」  (タロ助)

tutigumo.jpg

土蜘蛛はこんな隈取。
おおむかし、天皇家に反旗を翻したツワモノやな。

屈葬6
「け、そんなん知らん!クッキーよこせ!!」  (タロ助)


屈葬2
「ったく、半分ってどういうことやねん。あんなちっこいクッキーやのに」  (タロ助)


屈葬7
「なんか食うものないけ?ぶつぶつ、ブツブツ…」  (タロ助)



屈葬5
「キャハー、おやじぃ~、はしるのたのしいなあ」   (タロ助)


屈葬4
草むらに飛び込んだり、見えなくなるまで走ったり、ズリズリしたり、

屈葬1
綿帽子をけちらしたり、

屈葬
散々走った後は、屈葬になっとりました、ハイ。

別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ゆるゆるピクニック
2009-05-05 Tue 01:10
ピクニック09#8722;5
基本、力が抜けてしまっているタロッちち。GWで遠出や旅などまったく頭にない。

犬の散歩コースでゆるゆるピクニック。「これだ!」と思うと後は何も考えることさえしない。
本日はタロッママの無二の親友「スーママ」一家が一緒だ。

2歳になったスー社長がシャボン玉を飛ばした。

ピクニック09#8722;1
タロ助が猛然とシャボン玉に襲い掛かる。
素晴らしく強気だ。
もちろん、なにもしなくてもシャボン玉は壊れていくが、このはかなさを知ってか知らずかタロ助は容赦がない。


ピクニック09#8722;7
大人が飛ばしたシャボン玉を、スー社長も犬に負けじと追いかける。

ピクニック09
2歳の女の子に自分の力を誇示するタロ助。


ピクニック09#8722;4
スー社長の周りを走ってみるが、まったく無視される。

ピクニック09#8722;6
「こんなところに来ても人間は寝るのかよ、チョッ」  (タロ助)


ピクニック09#8722;3
「わ~い、お友達や」  (タロ助)


ピクニック09#8722;2
「ひゃ~、たまらん!」  (タロ助)

相変わらずの追いかけられキャラ。
ま、シャボン玉相手に本気になっているようではしゃーないか…。

別窓 | 散歩 | コメント:12 | トラックバック:0 |
満開の桜の木の下は、絶対に行ってはいけない!
2009-04-09 Thu 12:25
土手桜6
休日、お天気良し、満開となれば行かざるを得ない。
近くのパン屋さんでブランチ用に買い込んでから、ジュースを作りふらっと出かけた。

いつものF川土手は入園式や入学式が終わったのか若い家族たちが桜の前で記念撮影している。

土手桜7
「えらいオトコマエやんか、キミ」   (タロ助)

「そうやろ、全国品評会で3位になったのや」  (パセンジー君)

「そうか、でもここらやったら2位になれるで」   (タロ助)

「え、そうか!うれしいなそれは。ところで1位は誰やネン?」  (パセンジー君)

「うん、僕ちんやでえ」   (タロ助)

「け、田舎犬め。おとといきやがれ」  (パセンジー君)



土手桜8
5ヶ月のチワワ君。
タロ助の可愛がりようはほほ笑ましかった。

土手桜13
まだ乳歯が抜けきってない歯で「パクッ」

土手桜12
前足でタロ助のマズルを「ペチン」

土手桜9
飼い主のひざに乗って
「もう、しつこい犬やな、あっち行って」  (チワワン)

土手桜10
「くるな~!あっちいけッ~、ボケが!!」   (チワワン)
とののしられても、意に介しないタロ助。

土手桜11
仕舞いには
タロ助の前足を「ガブッ!」

土手桜3
おまえはドMか。

土手桜5
なんで急にスカートやねん。

土手桜4
それにぺこちゃんみたいに可愛く舌出して、腰までくねってるやないか。
父はそんな風にお前を育てた覚えはないっ!

土手桜
おい、やめろ!
それはちょっと、えげつないやないか。
桜の木の下やど、バカ。
みんなが見てるやないか、アホたれ。
あ^、も~知らん。

土手桜1
「おー、すっきりしたぜ。さあ花見でもすっか。」  (タロ助)

ぼけ、もう帰るッ!!
別窓 | 散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |
アイルランドへ
2009-02-05 Thu 22:01
090205.jpg
3月なみの陽気に誘われて本日もヨドガワライオン探索に出かける。
王様ブランドのヤンキー服持参したが、この気温じゃ出番なし。

090205-1.jpg
タロ助、Mダックスくんに執拗にまつわりつく。このしつこさはちと異様、やっぱりメスよりオスか。



今日はワイドコンバージョンレンズをビデオカメラに装着した。
いわゆる28ミリ相当の画角になる。
さらに細工を施して音楽をマイクから入れた。
「Dirty Old Town」  The Pogues
アイルランドのグループでトラディッショナル・パンクとでも言うのだろうか。

実はあさってからタロッママと二人でアイルランドへ旅たつ。
タロ助は残念ながら近くのペットホテルでお世話になる。
旅先の宿はワンコダメと断られてしまったからだ。

アイルランドへ行くために4年ほど前からふたりで貯金をはじめた。

やっと念願かなう。




別窓 | 散歩 | コメント:6 | トラックバック:0 |
中央公園いてもたった
2009-01-16 Fri 01:07
散歩でたまに訪れる中央公園。
結構広く、時間によっては10匹以上もワラワラと集まり犬サミットが開催されたりする。
いつか犬の多さに驚いたタロ助、その時は尻尾がなくなっていた。
が、今日はイッピキもいない!
俄然…我が物顔で本領発揮ッキ。
中央公園2
まずは挨拶代わりに受け取ってくれ!シャァーッ。    (失礼)

中央公園1
うらうら、食べちゃうぞ~!
って、鳩さん追いかけたがあまりの数の鳩が飛び立ち、タロ助ビックリオロオロオロナイン…。

中央公園3
気分直しに適当に走ってみた。
鳩のようには飛べないが、跳ねてみる。

中央公園4
中央公園6
苦手な水場もすんなり通過。なんやとても調子がいい。

中央公園7
色んなワンコの臭いにマーキングを繰り返し、膀胱は空っぽ。もう出とらんちゅうのにカッコだけでも誇らしげだ。

中央公園
「おやじ、中央公園いてもたった。」   (タロ助)

いや、みんなが居てるときにそれをやってくれ。
多分そん時はシッポもおちんち○もみえなくなってるやろうし…。

(写真はすべて携帯で撮影)
別窓 | 散歩 | コメント:12 | トラックバック:0 |
靴下かぶったりするけど、結構オトコマエやん。
2009-01-14 Wed 20:16
0114.jpg
風がきつくやめとこ~っ、と思っていたお散歩。
がむばって行きましたがな。  (誰にいうてるねん…)

タロ助は服一枚でこの寒さの中よう走った。
ちょいと寒いくらいがサイトハウンドの筋肉回路はオンになるみたい。

0114-4.jpg
本日もカラスだけがグランドを見守る。さすがにこの寒空にグランドを訪れるものはいない。

0114-2.jpg
おっ、飛行船!
あの流線型はレトロだが、とっても魅力的やね。
昨年も家の上を飛行船が浮遊していたが、今年は反対方向に向かっている。

0114-3.jpg
タロ助、ホームへ突入!
ベースにタッチ出来ず、アウトだわ。

0114-5.jpg
走り出す寸前は、舌が反対方向に出ている。
右に走り出すときは舌が左にペロリと出ている。

0114-1.jpg
寒いから、時々タロ助と一緒に走る。
捕まえられると思うのか、逃げるように走り去るイヌコロ。

0114-6.jpg
鼻を地面すれすれにキープして走ることがある。
ハウンド犬の習性なのかしら。
よく鼻を傷めないものだわ。頭を低くして走るなど人間にはとても怖くてできやしない。
やっぱりあんたは靴下被っているより、走っているときの方がオトコマエや。

「いや、いつもオトコマエなんやけどな。靴下は被されてるだけやし…」  (タロ助)
別窓 | 散歩 | コメント:5 | トラックバック:0 |
空いた口がふさがらない走り初め。
2009-01-06 Tue 16:13
走り初め5
お正月、寝てばかりで牛になりかけたタロ助と淀川河川敷へ。
晴れたり曇ったりのはっきりしないお天気だったが、走り初めには十分なお日柄。
サッカー少年が練習しているが、他にワンコもおらず貸しきり状態。
タロ助も空いた口がふさがらない。

走り初め4
走っていてもお口が空いてる。

走り初め3
表情というのは、人も犬も同じものなのか。
うれしい時、下顎は弛緩するようにできている?

2
ジャンプしてても、微妙だがたぶんあいている。

走り初め1
舌なめずりで、今年の走り初めは〆てくれました。
いつも思うが、ゆるい犬生(人生)やのう、タロ助。

走り初め
「け、そない言われるやろうおもてん。最後はキリッとしといたるわ」  (タロ助)
別窓 | 散歩 | コメント:8 | トラックバック:0 |
| イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。