スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
大阪のおもろドコロ、みーつけた!
2008-01-10 Thu 01:19
昨日の天満宮行きの他にも小用があったので、北の街を少し歩いた。
大阪と言えば文化ハツル地のようにいわれ、観光名所も大阪城や道頓堀、通天閣といったくらいでどれも商魂のたくましさは抜きん出ているが、芸術的アトマスフィアに乏しい。
国宝などシンボライズなものがいっぱある京都とは一線を画している、というか「もうかりまっか」のココロが京都的なものを必要としなかったのだろう。
ちょっとさびしくもあるが、視点をかえれば権力をきらう民衆の視点が、そうしたステイタスシンボルを許さなかったのかもしれない。
そんでもって視点をグッと下げると
かなりおもろドコロもでてくるのが、
大阪の街の特徴ではないかと思う。
ドカンと後世に残るものを作ってしまうのではない。
今を生きる庶民のエネルギーで文化や芸術が継ぎ接ぎされているような、おもしろさ、だろうか。
08-01-08- (20)

高架下で見つけた巨大落書き。
いけないことかもしれないが、その製作過程も含めて芸術性を感じてしまう。




08-01-08- (22)

単に、高架下(十三大橋、中津浜)の道路なのだが、複雑な交差点は信号を無意味にし、ロータリーにしてしまった。(驚)



08-01-08- (21)

おいおい、制限1,4メートルってオトナ無理じゃん!




08-01-08-.jpg

言わずと知れた大阪繁盛亭。大阪天満宮の前に建設された。
お笑いの街に、今まで核がなかった事を不思議と思うが、
核は大阪人一人ひとりだったのかも…。


ひらパーは文化だけど、USJはちがうやろと思われる方は
ポチッとお願いします。ありがとう!
こちらもありがとう! にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ一日一回だけ有効のブログランキングです。




スポンサーサイト
別窓 | Gallery | コメント:2 | トラックバック:0 |
十月、選モレ写真連発!
2007-10-30 Tue 09:35
10298.jpg
散歩の帰り道。
ちっちゃな川だけど、その上にはおおっきなお空がいつもある。
秋の空はドラマチックだなあ。

1029.jpg
欄干がお舟になってる。
さすが中世は船舶交通でにぎわった町だけある。
ついでにお舟やカヌーであそべる川にしてくれないかな。
ちと川辺には近寄りがたし。

10295.jpg
タロッママお気に入りの一枚。
気持ちの良いときは、走っていても目をつむってしまうイヌなのか。

10294.jpg
かなりピントの甘いショットだが、母イヌにでも甘えているかのような絶妙ソフトフォーカス効果!
失敗してもただでは起きないタロ助チチなのだ。

10297.jpg
「きゃ~、ラブちゃん、久しぶりやん」
「なんや、タロ助か。クンクンクン、いまいそがしいのん」
「あうっ~いつも愛想ないなあ」

10293.jpg
「クンクンクン、ここらかなクンクン、タロ助のニオイが邪魔やねん」
「あ、ゴメン。でもなにしてんの?」
「ここやな、やっぱし。さあ、掘るでエエえっ!!」

10292.jpg
数秒で10センチくらいの穴を見事に掘ってしまったラブちゃん。
「すすごいっなラブちゃん、僕もぼくも…」
二匹の掘った穴に何があるわけでもなく、何の変哲もない単なる穴。
でも、二匹にとってはとっても素敵な穴なんだろうなあ。

10296.jpg
タロ助、大まぐれの一枚。
二匹そろってオスワリして待ってます。
あれ、よくみるとタロ助は中腰…。
まだまだじゃのう、タロッ。



穴掘りでもなんでも
無意味な事おもいっきりやりたい方は
ポチッとお願いします。ありがとう!一日一回だけ有効のブログランキングです。
別窓 | Gallery | コメント:2 | トラックバック:0 |
| イタグレ、気まぐれ、へったくれ、お座りできたら大まぐれ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。